『本州より』

投稿者: takkahero

春恒例の移動、北海道から本州へ戻ってきました

北海道のラスト・ターンは旭岳
日本のJPにつられて現れた腰長ドレッドのヒロとは今季初セッション
ドレッドよりもアルミ製のリングにカメラは興味を持ったようで…

何となく待っとった夕陽
或る方曰く、今季最高の色となったとか
でも確かに凄かった
いつもは橙か桃か紫か、そこらの色に感動しとった
でもこの日はね、青がヤバかった
どら透き通った紺っつうかな…
マジでヤバかった

そんな中、スキーヤー・タケロー(ヒロの弟)のスキーにひかれそうになった白ウサギ
写真のど真ん中に背中が見えるんですが…、見えますか?
見難いですよね…、すんません…

今季北海道の最終日の夜は、カムイスキーリンクス支配人所有のログハウスで語らい
ここらを中心にあっちこっちでガイドをしとる前田さんKGB)のお父様がその方
翌朝には顔を出してくれまして、凝縮した話しをしていってくれました

そのログハウスの二階に並べられとった数冊の古いスキー雑誌
ちょうど僕が生まれた年のんもあった
中身は、細かくは読まんかったけど面白そうな内容ばっか
しかも写真もえぇもんばっか
ネタも斬新なんがあったし、紹介されとる新製品は、デザインが今でもナウいやつが多かった
限られた時間内に見あさりました
また見たいな〜

本州に上陸してからの18時間ドライブ…
途中、強風と雨にフラフラしながら海岸線を一気に南下
遠い空では雲が重力に負けとったな

長旅の後に来たこのスキー場
いつも春にセッションするスノーボードのフィルムレーベル、INDRES Formationの撮影
彼らのスノーボードとその撮影に対する熱意と姿勢は見習うことが多い

3日間の撮影後、白馬へ
INDRESチームが借りとる家にお邪魔しとります
そして溜まっとる写真の整理………
外は雪ですね…

春の陽気をどら期待しとったのに、肌寒いのはナゼ?

広告