常滑菌な日々

Lifestyle with Photography

月: 3月, 2011

『タイムトリップ体験』

5泊6日の車泊〜バックカントリーでの撮影
車泊はただ単に経費削減作戦
毎日ほぼ同じルートで人里離れて数時間の散策
帰りはタラタラの下り続きだもんで数十分

毎日日暮れ直前に帰宅(帰車)
その後の温泉は最高の癒し
でも話題はやっぱり震災
みんなの心に深く刻み込まれ続けるんだな…
でもまんだ終わっとらんもんな……

他のエリアは春雪でマッタリ空気
ここは冷凍保存状態でどら良かった
一緒に撮影してくれた仲間達に感謝感謝!

ほぼ一週間振りに山から降りてきたら、春っぽい景色になっとった
浦島太郎の衝撃はこんなもんじゃなかったんだろうな〜

明日から再び山篭り
今回は一戸建てテントで3人
その間はまたブログの更新が断たれますのでアシカラズ…

 

『サム』

3月に入り、あったかなったり寒なったり
昨日からの寒波で時期外れのドライパウダーが山の上の方に
下半分はペタペタパキパキ
ほんでも夕方の冷えた気温になるとえぇ雪に

最近の寝床はこんな場所
ようお世話になっとります

 

『季節』

ニセコ・モイワスキー場で開催された大会
表彰式のあとには協賛品をオークション
売り上げはニセコ町を通じて被災地へ送金
地元民を中心に色々とチャリティーが行われてます
被災地の皆さんに少しでも力が届くように祈ります

今年のスキーシーズンといい今現在の春といい
ヘンテコだ
四季がグッチャグチャになっとるんかい…

 

『さしあたり…』

数日前から車泊開始
冷える夜は寝袋に助けられるありがたさを感じ
太陽が出たらその暖かさを十二分に感じ
元気にしとります

雪が解けるのは寂しいけど、この際、過ごし易い気候に早くなって欲しいものです

『こんな………』

ずっとテレビの前から離れられません…
地震の揺れも怖いと思ってたけど、津波の凄まじさを見せつけられた

一夜明けてもまだ警報続き
被災されてる地域の方の気持ち、正直想像しきれません
これ以上酷くならないように祈るばかりです

 

『お天道様へ賄賂か…?』

去年もそうだった…
ミートヘッド・フィルム・チームがキロロへ行くとコンディションがええ!
昨日なんて、撮影する時に限って雲間から光が流れてきとったし…
いっつもは真逆で光待ちばっかなのになぁ〜

ほんでも今日は光待ちはあったな
でもチョットだけ…

たまにはこんな味のあるカメラで撮影することもある

僕は運転手せなあかんかったで水
疲れた体にもえぇしね
でもみんなとビールを飲みたかった…

彼らが居る間の北海道、雪まみれ予報
春なのに〜

 

『ミートヘッド・フィルムズ』

去年に続きやってきました
来日1週間前くらいのいきなりの決定連絡
そして今年も遊んでもらっています

今期発売中のDVDは、「Work It Out
来期のタイトルは何だろな〜
通行人でまた登場できるかな…

そんな彼ら4人と今日から撮影開始
歩いて探して登って飛んで…

写真は、そんな撮影の合間にも楽しませてくれた「美」たちです

明日はどこ行くんかな…

 

『グル〜リ』

今日は久々のバックカントリ〜!
キロロからアプローチの余市岳
ここら辺をよう知っとる方と一緒だったもんで気も楽チン
一瞬の晴れ間に一本目
二本目は、雲間に恵まれず…

山頂経由で南から西へ
余市岳一周ツアーみたくなりました

麓に戻ってきた時には夕暮れ時
冬の天気で寒かったりしたけど、やっぱ気持ちえぇな〜

撮影の時って、なんで光が入ってこんのだろう…
歩いとる時は太陽サンサン
撮影ポイントをチェックしとる時もええ光
でも、いざドロップインとなる直前に陰る…

自然はオモシロい!

 

『ニ分一寸』

時間のある方、流し観して下さい。
個人的な楽しみで申し訳ありませんが…
楽しい夜だった〜

 

『アシタ〜!』

えぇ感じの寒気さん
雪もようさん運んでくれたけど、風もえらく吹いとったな…

全然知らんご近所さん
歩くたんびに引き返す

明日が楽しみだ〜

早よ寝ようか、もう少し起きとろうか…