『知床、網走、旭川、旭岳(3/4話)』

投稿者: takkahero

慌ただしく過ぎ去る夜
早朝から動き出そうと試みる朝
前日と同じルートから距離を伸ばして行くルートを試みる
朝は天気良かったんだけどね…
両サイドを海で挟まれとる知床半島、一気に荒天へ…
視界はボチボチだったけど、目的地は森林限界の遥か上
突風が横から押してくるし、雪もだんだん激しくなってきとったし…
ほんでも、天候よりも、尾根の上のカリカリ具合が一番の決め手だったかな
無理せず、安全に下山を即決

その夜は、同じ旅館に舞い戻る
夕食も同じ定食屋さんに舞い戻る
両方とも、2日連続となると笑顔が柔らかくなっていい感じ
そして翌朝は目覚まし無しのノンビリ起床

公然寝坊の朝は素晴らしいと実感
移動中のみんなの仕事は瞑想活動

途中で流氷ツアーに参加してみた
網走から出とる「オーロラ号」

1時間のツアーで結構進めるんだと少し感心

見つけるたびに立ち寄るドーナツ屋さんで小腹を満たす
が、残念ながらポイントでの商品交換はできんかったね…

再び気になる場所を発見して立ち寄る
ここには雪、氷の上ではしゃぎ回る子供達を見て笑顔になる

そのまんま旭川市へ
毎日恒例の、どこに泊まろうか悩みながら駅前方面へ
そこで見つけたビジネスホテル
会員になったらどら安なった

翌朝からは、天気を選べずに旭岳へ
ロープウェー運休寸前+ホワイトアウト
でも見たいものだけは頭の中にハッキリとあったもんで、一回券購入

自慢できることじゃないけど、手探り状態で目標物を発見
無事に「とりあえずの目的」達成!

この夜も同じビジネスホテル
連泊割りがあるんだね〜

居酒屋さんでは1,500円で2時間飲み放題ご購入
最後に店員さんから聞いたビックリしたメニュ〜
「飲み放題プランで、ウィスキーのボトルも行けるんですよ!」

僕はこの夕食後に沈没しました…

 

翌日は、最終目的地の千歳空港…
僕の運転です、もちろん…
チェックアウトは朝10時………

広告