NZ後編 5/5:『ニュージーランドから日本へ』

投稿者: takkahero


ここ最近、飛行機へのチェックインの旅に胃が痛くなる…。いっつも重過ぎんだよね。だで、最近は超過料金は逃げれんもんだと諦めた。ほんでも最小限にとどめたい。
今回の帰国便を買う時に、そこら辺の計算をして、トータルでNZ航空よりシンガポール航空の方がちょっと安くなるという答えが出た。その情報を元に、友達のお店で航空券購入。
そんでもってチェックインの時、一発目に請求された追加料金が$900…。そしてそれを軽く聞き流し、スポーツ用品割引を交渉したけど、そんでもまんだ$350超過。予定では$180オーバーで済んだはずなのに…。そしてここで、友達(地元民)の柔らかい交渉を挟み、3kgのパッキングし直しチャンスを与えられる。といっても、手荷物はもうはい5kgオーバーしとるし…。結果、暖かくなってきたNZで、パーカーを2枚重ね着し、重めの袋を入れ替え…、これで1kgオーバーだったけど見逃してくれ、やっと一息…。

お隣さんのいない席に座り、窓からの眺めは大きな翼のド真ん中。ラム肉料理の昼食を頂き、珈琲も何杯か頂きながら、映画鑑賞会の開始。

飛行機を乗り換えるシンガポール、チャンギ国際空港に夕方到着し、ここで7時間半待ち。夕食に肉まん、無料インターネット、トイレ、店舗散策、人間ウォッチング、腕時計の更新…
一瞬だけ目をつぶってみたけど、なんだかもったいない気もしたもんで、行く必要のない方向へ歩いていってみたりもしてみた。

お店を渡り歩きまくってから、搭乗ゲートへ行ってみると、学生さんの団体がおった。修学旅行でシンガポールなんて…、僕ん時はスキーだったな。
飛行機ん中は賑やかになると思ったら、夜中の飛行だったのもあったんかな、案外と静かだった。どっちみち、ずっと映画を見続けとったもんで、他の音は聞こえんかったけどね。
結局、今回の帰国便の間に6つの映画を立て続けに見れた。そのかわりに、着陸直前に一瞬目をつむっただけで寝不足になったけど…。

そんでもって、今は無事に日本におります。
父親と、嫁いだ姉とその娘2人が出迎えてくれました。
天候は独特の湿気と温たい空気、それなのになぜかパーカー二枚重ね…。

今回のNZで色々と遊んでくれた皆さん、本当にありがとうございました。また近々お目にかかれることを祈っています!

広告